第五回 ズッコケ自然パーティー 


JUGEMテーマ:旅

2015年9月20日〜23日 5回自然パーティーを行いました。


釣りやトレッキングは申し込みが無く。。。通常の釣りや虫のガイドはなぜか満員御礼。
ランバイクのイベントと当日の申し込みのルアー作成のみ開催。


  プッシュバイクとはペダルの無い 足で地面をけって進む自転車のようなモノ。

このような コースを作成。 



20日と21日は プッシュバイクの体験で初めてのお子さんでもチャレンジできるように設定した。

もちろん元々乗れるお子さんもOK。

白馬スポーツさんの竹林さんが乗り方や親御さんのサポートのやり方も教えてくれる。
上手な子にも更に早く滑るコツを教えていた。


シャイな女の子もコースの外で練習。


和やかに〜。



22日 プッシュバイクの大会の日

たくさんとは言えませんが 。。。。。あれ 眼鏡の男の子・・・・かずちゃんではないか?
はるばる大阪から来てくれた。


前日から練習会にも参加頂いた SU君 

練習とは顔つきが違った。真剣。

そう この大会は 申告タイムにどれだけ近いタイムで走れるかを競います。



バトンタッチしお母さまへ・・・・後ろ足がすごく勝ちたい雰囲気を出している。




続きまして  TA君  

目線の先行がよく 体の倒す角度がいい。
お父さんが激アツ熱血スポーツオーラ満載のチーム。



腕がちぎれそう。


見よ! この乗りっぷり・・・このストライダーは大人用もある。

SMAPの森君かと思わせるライディング。

でました!かずちゃん。
大会の途中で 昼ごはんのカレーの心配をしていた。


かずちゃん父 おいおい かずきの付き合いでも なんで俺がプッシュバイクやねん・・・・・


続きまして〜うちの子供〜。
ヘルメットなしの 素手 メーカーの方々すみません。


弟はママっ子で離れられないので、二人乗り〜禁止 法律できまってますから〜。




表彰式・・・・みんな優勝みたいなもんです。
秋のほの温かい自然の中で 遊べた。

良かった。

賞品良かったです。

メダル・・・表彰状・・・・御菓子・
抽選でゴンドラ券・温泉券  
参加賞でストライダーの小さなおもちゃ。





みんなで記念撮影



なんでか 子供たちで ウイニングラン開始。
誰も何も言っていない。

来ていただきました参加者のご家族の方々 ありがとうございました。

また 白馬スポーツさん    白馬share さん     アリエスカさん   のご協力頂きましたことに感謝いたします。




最後に・・・・ルアー作成は・・・・でしたけど スタンバイして頂いた中川です。

ありがとうございます。

 

すべては自然があってこそ。



夏ももうそろそろ終わり、思い出の釣りを紹介します。



お母さんの背中で寝ているのは、
赤ちゃん‥ 一歳になってない
でもチラチラ魚をみていた。



といいながら サイズアップのヤマメ。



キレイな水、そんな中で気持ちの良い釣り。

お父さんは目をひんむいて、全てを吸収されて帰られた。



緑もイキイキしている。
お母さんのパワフルさには少し劣る。

また自然に抱かれましょう。

ありがとうございます!



夏らしい川になってきた。

夏らしい虫も飛ぶ。

朝日もギラギラ。

あっと言う間に夏が過ぎるだろう。

毎日、お客様と楽しみを噛み締めて、
9月を迎えたい。


さぁ 明日から 敏腕釣り師のガイドがくる。 しごきまくるで。

無事です。

昨晩11月22日 強い地震が白馬村でありました。
揺れましたが幸い事故も怪我もなく過ごせております。 お客様より何通ものお見舞いメールを
頂いき、ご心配をお掛けいたしました。

皆さまの所に置かれましても、お気をつけになられて下さい。

麓も秋







朝と昼の気温差にやられそうな気候。

紅葉へいこうよう。

10月に入ってすぐに栂池自然園にいきました。

上りながら緑ばかりで全然わなぁーと話ながら
ゴンドラとロープウェイを乗り継いで
たどりついた先は…

ジャン









そして帰りは雲海が。


子供も初めてロープウェイに満足して、
いい半日を過ごしました。

店にいたモリアオガエル



店の壁に張り付いて寝ていた。
こんな近所で見るのは初めて!

カエルのしっぽ

田んぼにオタマジャクシが泳いでいる。

小さいのもいれば、もう足がでてるもの、
色は灰色だけどもうカエルとほぼ同じ感じで勢いがあるやつ。

おっ陸地をみればこんなやつも↓


なんとなくしっぽが生えている、尾っぽか?
うちの子は、む?と見ていた。

生き物は成長のタイムラグがあるんだなと
子供はなんとなく知る。なんとなくです。

なんとなぁーく、なんとなく、なんとなくが
なんとなく積み重なればいいなと思いながら、
うちの子は自然の中に引っ張りまわされる。

なんとなくついてくる。

なんとなく感じる。

なんとなくこんなんかなぁーと思う。

またなんとなくやる。

ふぅーんて思う。

答えのない日もある。
それもなんとなくへんやなぁーと感じる。

それをどんどん休んだり、やったり、
感じまくって、気持ちを磨いて欲しい。

自然ばっかりじゃないけど、人工より
自然から入って欲しい。人工も知らないと自然に
気づかない、あんまり振り回すと疲れる。

だから休み休み自然の中でダラダラも必要。

そんな毎日が繰り返し。

かわいい子供の為に自然でいたい。









根性のある鯉のぼり。

あの平川の鯉が姫川まで泳いで来てた。


次の石に渡ろうとしたら、股の間から
目が会った、鳥肌がたった。

とりあえず引き上げて川縁で乾かしてある。

毎日天気悪いからまだ乾いてないな。

2013年 鎌池 紅葉

  先週 紅葉がピークだと聞いて小谷村の鎌池に行きました。
いつも大変お世話になっていますちーむレスキューの方々と一緒に行きました。

白馬も小谷もまだふもとは紅葉ははじまったばかり。
けど今年はあまりきれいではない。

ついてさっそく池のまわりを散策しました。
外周2kmも自然を楽しみながらあるくとあっと言う間。
 

光がさすとすごくきれい。
           
足元や手の届くところにある植物もきれい。

色んな話をしながらの散策!
良かった。

また来年もみんなで行きましょう。