TOMODACHI

今年も四国の高知県にアカメ釣りに行く事にしました。
しかも大阪の地元の友達と3人で

アカメという魚は100日釣りして1匹という魚。

そんな魚を3人で釣るという事は33.33333・・・・日に1匹釣れる計算になるのか?ゼッタイならない。。。。。


結論 一日目浦戸湾・2日3日目は四万十川で計3日毎晩やって
釣れなかった。アタリモカスリモナシ。 ナンモナシ。冷や汗


こんな赤い目をした魚。


だからそんな最終日に備えて、海釣りも思い切り毎日楽しんだ。
KATOKICHI

244



結局釣れたのは40センチぐらいのハリセンボンとエイとキス3匹だった。 けど見えるトコロにはデカイ ヒラアジやスズキやチヌが優々と
泳いでいた。

でも天気のいい海でする釣りはいいものだ・・・・
と釣れない場合によく言うけどそう思ったものは仕方が無い。


朝焼けの四万十川。

睡眠不足の中での3日間 釣りも誰かがやっている時に誰かは寝る。
誰かが運転している時に誰かが寝ている。 3人とも寝たのは3日通してほんの4時間程度。。。。日中は海釣り 夜はアカメ もっともっと釣りがウマクナリタイって思ったし・・・・何歳になってもこうやって友達で釣りにいける様にと心底思いました。 

3日間大阪で留守を守って頂いた2人の奥様方ありがとう。

アカメちゃん来年も行くからね〜。



1