自然の下見

7年前に来た森の中の水たまりに来てみた。

アカガエルのオタマジャクシがたくさんいた。



場所を変えて、中型のゲンゴロウが数匹いた。

水が冷たいのになんとか見れた。


安曇野平野も白馬村と違った魅力がある。



ニホンアカガエル、ヤゴ、カゲロウの幼虫、ミズスマシ、コガムシ色々発見。


  網を入れた回数に対して、水生昆虫の捕獲率が高く、お客様と行くのであれば、良いなーと、少し納得の場所発見。無駄足に無駄はナシッング。


また 出向いて見よう。


また違う自然に出会いに。




終わらないで夏。

うちのカブト虫  成虫5匹まだ生きてます!

下見に下見を重ねて



一通り昆虫採集ポイントの下見をして、こんな生き物がいたなーと確認したら、次は天候や気温が違った時に下見に行くと新しい発見がある。 目当ての虫は居ませんでしたが、すごいキレイなカワセミが枝にとまっていました。

今年は雨も多いせいで、干上がりかけてた沼が水が多かった。

明日も少し下見に行こう。

イワナが良かったけど、ニジマスに失礼。


  昨日ばらした魚の正体はニジマスだった。
 

昨日は竿が車に積みやすいショートロッド(6ft)を使っていたせいで、いつもの釣りができていなかった。

5匹全部ばらして悔しかったので、昨日の夜は 久々にフライを7個巻いて寝た。

iPhoneImage.png

今日は長めの竿に変えて7フィート半にチェンジ。

 

昨日よりも時間が早く気温が下がったので、素早く川へ。

  反応があった場所へ直行した。 スーッと4回ほど流すと。 

昨日の今日なので警戒したのか出が悪く 水面からフッと消える様な出方だった。

目のいい僕は 即座に合わせた。(自画自賛)

 

29cmのニジマスだった。

イワナがいいな〜。


結局二匹目も正体はニジマスだった。 

 

イワナが良かったな〜。

 

白馬村といえばイワナですよね〜。

釣り味という部分でファイトはニジマスは評価できる。

たまには姫川でフライも楽しかった。

 

贅沢は言ってられない 魚よありがとう。

 

 

たまにはあそぼ。







時間があったので、数日前
みんなで釣りに出かけました。

エサやったり、ルアーやったり、
終わったあと1人でも行きました。

ヤマメ3匹とニジマス2匹が釣れました。
大イワナはフライでバラしました。

釣りはみんなで行く方が楽しいですね〜。